僕は絶対に許三和

コメント 2019-11-24 095501
よく読むまとめサイトに載ってたから、行ってトリミングりました
これ、妙に仰々しく書いてますけど、結局「指に唾液を付けて捲るな」という事です
そんな奴、わざわざ捜す必要が無いぐらい巷には確実に大勢居るし、わざわざ通達しなくちゃいけない程巷の民度は確実に低いんですよ
実際、タクシーの運転手に限っても、僕の46年の人生の中で数人確認してますからね
当時はネット環境はもちろん今よりも貧乏だったからカメラさえ持ってなかったから「お前が指に唾液を付けた御釣りなんか不衛生過ぎて要らない」と拒否ってタクシー会社に名前と事実を伝えるぐらいしか出来なかったです
タクシー運転手じゃなかったら、ここで載せた事を覚えてくれてる人が1人ぐらいは居るかも知れないですけど、2~3年位前に実家の近くのコンビニで買い物をした時にレジの婆が堂々と指に唾液を付けて僕が支払った紙幣を数えやがった挙句に、その手で堂々と僕に御釣りを渡しやがったから本社にメールを送ったっけなー
あの婆、あれから何回か店に行ったけど、あれから全然見ないよなー
僕は、そうやって今まで活動って来たけど、やっと時代が当時の僕に追い付き始めてると感じてます
三和交通だけじゃなくて世間に当たり前だと広がる事を期待してます

φ( ̄∇ ̄*)

oakさんへ

やりやがったら腕ごと斬り落としたったら良いんですよ

うじゃうじゃ居るよねー

今の会社、俺よりも年上は全員だわ
だから、あいつらには返させる様な書類は触らせるなって言われてる 笑


 管理者にだけ表示を許可する

side menu

自己紹介

緋葉忍

緋葉忍(ひばしのぶ)です
2010年1月(FC2に引っ越して来たのは2013年1月)から、無職で貧乏な僕の日常と想いを書いてます
基本、こういう芸風です →

FC2ブログランキングに参加してます
ここを見たら必ず↓をクリックしてください 笑


リンクをしてくれたら嬉しいです
リンクをしてくれた事を教えてくれたら、もっと嬉しいです♪



登場人物

智子ちゃん
同じ中学
同じ歳♀
15&18歳の時に原付を乗り誤って僕に突っ込んで来たから思い知らせたら、その後の人生が面白い事に 笑

仁子ちゃん
同じ中学同じ高校同じ大学
同じ歳♀
中1の頃に付き合い始めたけど、真面目過ぎて面白く無いから使い倒したら、その後の人生が凄い事に 笑

真希子ちゃん
同じ中学同じ高校同じ大学
同じ歳♀
せっかく可愛いから我慢出来ずに手を付けたのに、気が強い性格のせいで、その後の人生が凄い事に 笑

容子ちゃん
同じ中学同じ高校
同じ歳♀
せっかく仁子ちゃんと付き合ってる事を知らない内に手を付けたのに、男運が悪過ぎて、その後の人生が凄い事に 笑

祐子ちゃん
同じ高校
同じ歳♀
付き合ってた・・・と言うより、僕が突いてただけ 笑

尚子ちゃん
15下♀
2013年2月頃から付き合ってる綺麗系巨乳
百貨店のイベントのバイトで知りあって、慰労会でお持ち帰りしたのがきっかけ

加来原君(KH)
22~25歳まで属してた印刷会社の同期
同じ歳♀
ちなみに、実は同じ大学(しかも、同じ学部)だった事を知ったのは退職した日

恵ちゃん
2下♀
22~25歳まで属してた印刷会社の同期
社会人になって最初に釣った♀

ゆーゆー
6下♂
百貨店のイベントの設営のバイトで知り合ったのがきっかけで未だに親しい
麻雀とバイクを愛する引き篭もり 笑 2018年4月頃に隣の市の会社に属してから滅多に会えてない

角ちゃん
同じ歳バツイチ♀
輸送系の仕分けのバイトのメンバー

和多さん
51歳♂
会社員
輸送系の仕分けのバイトのメンバー

ネタ元

連絡

名前:
連絡先:
題:
内容:

広告

side menu

ネタ掲載日

12 * 2020/01 * 02

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新話

仲間(?)

仕様

誕生県誕生市の宗教系幼稚園→誕生県誕生市の公立小→誕生県誕生市の公立中→誕生県誕生市の私立高→誕生県誕生市外の私立校→誕生県外の私立大

誕生県外の印刷会社(3年)→誕生県誕生市の設計会社(1年)→
今は、バイトをしたり、臨時職員をしたり、稼がせたり・・・笑

資格は普通自動車免許ぐらいしか持ってないです
色々取得した所で、僕は活用出来ないですから

種類

月毎過去話数

MATERIAL

【お借りした季節の素材】
小さな憩いの部屋

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

(少しだけSkin Customized By 緋葉忍 At 緋葉忍の日々

Powered By FC2 blog