あらゆる全ての判断基準

容子ちゃんがオフ日だから容子ちゃんと遊んでたら、容子ちゃんの「会社の同僚の娘が離婚してた」という話になったんですけど、元旦那とは「中学&高校の同級生」で「大人しくて静かな所が良いとかで結婚したのに」、結婚して数年経った頃に「陰気臭いから一緒に居ても楽しくないと言われたとか」で「どんどん扱いが悪くなったみたい」です
良く言えば「大人しくて静か」は悪く言えば「陰気臭い」だから元旦那は決して間違ってなくて、客観的には「大人しくて静か」だと思ってたのに結婚して距離が近くなったら「陰気臭い」と思ってしまったら、そりゃあ扱いが悪くなるのは必然です
結婚に限らず恋愛も友情も仕事もですけど、楽しく生きてるのを観てたら当然こっちまで楽しくなるし、そういうメンバーと一緒に居たいと思うし、寧ろ、陰気臭いのを観てたら当然こっちまで陰気臭くなるし、そういうメンバーと一緒に居たくないと思いますからね
そんなのとは婚姻関係になろうとも思わないし、付き合おうとも思わないし、親しくなろうとも思わないし、属そうとも思わないですよね
距離感で評価が変わってしまうのは仕方が無いです
と考えたら、気が強くてサバサバし過ぎな真希子ちゃんの残念な扱いの悪さとか周りに流され易くて断れない性格の容子ちゃんの面白い扱いの悪さとか気が強くて性格が悪い智子ちゃんの当然な扱いの悪さとは違った仁子ちゃんの扱いの悪さ、何となく改めて理解る気がします
何度も書いてるから、最早覚えてしまった人も居る(笑)かも知れないですけど、顔は(僕的に)80点、スタイルは(僕の好みの)そこそこスレンダー(僕はおっぱい星人じゃないです)、性格はど真面目、成績は小学校の頃からトップクラス、両親は教育熱心、そこそこ裕福・・・etcでも、見事に無茶苦茶にされてましたからね
結局、一緒に居て御互いが楽しいと想えるかどうかなんですよ
この『御互い』が重要な所で、どっちかだけが楽しいと想えるだけじゃ意味が無いんです
確かに、仁子ちゃんと付き合ってた時は毎日超楽しかったですけど、仁子ちゃんが僕と同じ程楽しかったかというと、恐らく決して同じ程じゃなかった様に感じてます
ま、付き合うきっかけが親との関係&状況の相談に乗った事で、それなら学校に居る時は僕が出来るだけ楽しく過ごさせようとした結果ですから
超楽しかったけど、真面目過ぎて面白くはなかったし、大人し過ぎて物足りなかったし、そもそも、きっかけがきっかけだから対等の関係じゃなかったし・・・の結果、便利に使い込んだだけになってしまったという事です
仁子ちゃんと絡んだ奴らも僕と同様に感じたからこそ便利に使い込んだだけになってしまったのは必然です
実際、「緋葉が仁子ちゃんを使い込み棄てたと聴いたから、真面目で優しいのに超もったいないと思って慰めた」奴は「でも、こんなのと付き合ってくれてありがたかったとか言ってて妙に卑屈だったから、慰めてる自分に妙に冷めてしまって、いつの間にか緋葉よりも使い込んでた 汗」、「色々な奴に使い込まれてて、俺なら、もう少し優しく扱うのにと思って相談に乗った」奴は「緋葉君を満足させる事が出来なかった私が悪いとか超自虐的過ぎて、これじゃあ色々な奴に使い込まれても仕方が無いなと思ってしまって、気が付いたら俺を満足させてた 笑」、「結構好みだったから緋葉と別れたと聴いて口説いてみた」奴は「自己評価が驚く程低過ぎて、これは俺が好きになった仁子じゃないと思って、扱いが超ぞんざいになった 笑」、「自暴自棄になってたから慰めた」奴は「最早手の施し様が無い程病み過ぎてて、こっちまで染まってしまう前に割り切って遊んだ 汗」と言ってましたから
仕事なら楽しくなかったら辞めたり訴えたら良いだけですけど、結婚とか恋愛とか友情とかは無駄に絡まるから対応が大変ですな
僕だって、決して仁子ちゃんを一刀両断した訳じゃなくて、試行錯誤した結末が・・・あれですから
22~25際の3年間属してた会社は一刀両断どころか何度も粉砕しましたけどね 笑
だからこそ、結婚も恋愛も友情も仕事も、『御互い』が楽しいかどうかを基準に感情論とか精神論とかじゃなくて論理的に判断するべきですし、少なくとも僕は判断してます
おかげで、巷の社畜とか会社人を、未だに理解らないままです
そして、今までも理解る気は一切無いです

φ( ̄∇ ̄*)

さた吉へ

そこなのよ
付き合ってく内に、この先、どうなるかは判らないけど、好きで居続ける事が出来るかどうかを考えた時に感じた違和感に忠実に応待したら、この結末だわ

ムーへ

親に抑えつけられてたからか、基本、抗うという選択肢は存在しないと思う
だから、やった者勝ちだったわ

どうせ結婚するなら

明るくて元気な方が良いもんね
確かに仁子は楽しかったけど、御互いが楽しい関係じゃなくて、楽しませてくれる道具に過ぎなかったよな

少なくとも、俺は一緒に居て楽しかったけどな 笑

あっという間に、どうやったら、そんなに使い込まれる!?って笑うぐらい使い込まれてたよな
病み飛び壊れ飛び弾け飛ぶという事は、ああいう事なんだなと実感したわ
どメンヘラは怖い怖い
結局、扱いが悪いのは、そういう事なんだろ

じゅんじゅんへ

もっと使い勝手が良いと思ってたけど、ただの消費財だったわ 汗

ますかずへ

付き合ってく内に徐々に感じてたわ

ぽん乙へ

名前を観た瞬間に判ったから敬称は書かなかったわ

日本語、面白いし難しいよな

はびはびへ

みんなが、あまりにも使い込むから、合間に使い込むのが大変だったわ 笑

メンヘラとは、そういうもんだ

付き合い続けたら、今頃、お前の方が身体も心もぼろぼろになってたと思う
可愛いし、優しいし、頭が良いし・・・だから捕まえたのは正解だけど、持ち続けるのは不正解だわな
キャッチ&ハードプレイ&リリースだわ 笑

仁子ちゃん

遊ぶのには最適でも、付き合うとか結婚するのは、ちょっと違うんだろうなとは思う
可愛いかったけどねぇ
幸ちゃんとか登とかが「簡単にヤれた」と言ってたのを聴いた時は引いたけど、まーたーが「ハメ撮った」と言ってたのを聴いた時は引いたどころか笑ったわ

一緒に居て楽しいかどうか

1番大事だよな
彼女(嫁)も仕事も
俺、仁子ちゃんで散々遊んだけど、仁子ちゃん で と仁子ちゃん と じゃ意味が全然違うんだなと最近特に思い始めてる

俺らも楽しかったし

仁子も楽しそうだったぞ
早く登校してヤられて、昼休みにヤられて、放課後にヤられて、帰宅中にヤられて
体育の授業が自習になって、みんなでヤった時は特に楽しかったな 笑


 管理者にだけ表示を許可する

side menu

自己紹介

緋葉忍

緋葉忍(ひばしのぶ)です
2010年1月(FC2に引っ越して来たのは2013年1月)から、無職で貧乏な僕の日常と想いを書いてます
基本、こういう芸風です →

FC2ブログランキングに参加してます
ここを見たら必ず↓をクリックしてください 笑


リンクをしてくれたら嬉しいです
リンクをしてくれた事を教えてくれたら、もっと嬉しいです♪



登場人物

智子ちゃん
同じ中学
同じ歳♀
15&18歳の時に原付を乗り誤って僕に突っ込んで来たから思い知らせたら、その後の人生が面白い事に 笑

仁子ちゃん
同じ中学同じ高校同じ大学
同じ歳♀
中1の頃に付き合い始めたけど、真面目過ぎて面白く無いから使い倒したら、その後の人生が凄い事に 笑

真希子ちゃん
同じ中学同じ高校同じ大学
同じ歳♀
せっかく可愛いから我慢出来ずに手を付けたのに、気が強い性格のせいで、その後の人生が凄い事に 笑

容子ちゃん
同じ中学同じ高校
同じ歳♀
せっかく仁子ちゃんと付き合ってる事を知らない内に手を付けたのに、男運が悪過ぎて、その後の人生が凄い事に 笑

祐子ちゃん
同じ高校
同じ歳♀
付き合ってた・・・と言うより、僕が突いてただけ 笑

尚子ちゃん
15下♀
2013年2月頃から付き合ってる綺麗系巨乳
百貨店のイベントのバイトで知りあって、慰労会でお持ち帰りしたのがきっかけ

加来原君(KH)
22~25歳まで属してた印刷会社の同期
同じ歳♀
ちなみに、実は同じ大学(しかも、同じ学部)だった事を知ったのは退職した日

恵ちゃん
2下♀
22~25歳まで属してた印刷会社の同期
社会人になって最初に釣った♀

ゆーゆー
6下♂
百貨店のイベントの設営のバイトで知り合ったのがきっかけで未だに親しい
麻雀とバイクを愛する引き篭もり 笑 2018年4月頃に隣の市の会社に属してから滅多に会えてない

角ちゃん
同じ歳バツイチ♀
輸送系の仕分けのバイトのメンバー

和多さん
51歳♂
会社員
輸送系の仕分けのバイトのメンバー

ネタ元

連絡

名前:
連絡先:
題:
内容:

広告

side menu

ネタ掲載日

12 * 2020/01 * 02

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新話

仲間(?)

仕様

誕生県誕生市の宗教系幼稚園→誕生県誕生市の公立小→誕生県誕生市の公立中→誕生県誕生市の私立高→誕生県誕生市外の私立校→誕生県外の私立大

誕生県外の印刷会社(3年)→誕生県誕生市の設計会社(1年)→
今は、バイトをしたり、臨時職員をしたり、稼がせたり・・・笑

資格は普通自動車免許ぐらいしか持ってないです
色々取得した所で、僕は活用出来ないですから

種類

月毎過去話数

MATERIAL

【お借りした季節の素材】
小さな憩いの部屋

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

(少しだけSkin Customized By 緋葉忍 At 緋葉忍の日々

Powered By FC2 blog