緋葉忍の日々 *2019年12月

作業自体、苦じゃないし

今日も元気に輸送系の仕分けのバイトに行ったら、僕以外のメンバー=角ちゃん、和多さんが2人共インフルエンザで来週まで休まないといけなくなってました
全員が毎日健康で居る事は当然素敵な事ですけど、そりゃあ全員が健康じゃない時だって当然あると理解ってるから独りで作業る事も想定の範囲内で、元々独りで作業った事なんか過去に何回もあるし、独りで作業る事とか気にしないから、独りで黙々と粛々と淡々と作業りました
丁度繁忙期だから当然結構大変ですけど、多少時間がかかるだけの問題だから、時給労働者にとっては稼ぐチャンスだと考えます
責任を持ちたくないから全力で責任を回避する為に独りじゃ出来ないアピールをしまくった挙句に中途半端で終わろうとしやがってたすーとか、だらだらだらだらだらだらだらだら作業って僕よりも早めに来てるくせに僕の半分以下の結果しか出さずに僕と同じ位に終える佐東とかが居たら、全力でサボってますけどね 笑
たかがバイトだから、当然割が合わないなら辞める事も考えるけど、業界的に色々問題があって色々言われてても僕的には実家から近い事と自由度が高い事を気に入ってるから、見事に乗り切る気満々です

闘った結末か、諦めた結末か

容子ちゃんのアパートに遊びに行ったら、この日、バイトがオフの仁子ちゃんはもちろん、この日、バイトがオフの真希子ちゃんが「(容子ちゃんから)仁子が更に壊れたと聴いたから、心配になって」来てました
「親が来て色々言われたって聴いてたけど、こんなに鬱ってるとは思わなかった」と言うだけあって超襤褸雑巾で、長い間積み上げてきても一瞬で終わるの時よりも酷かったですけど、バイトの時は気が紛れてるからか「なんとか捌けてる」みたいだから、時間がかかるとは思うけど放っといても大丈夫な気がします
・・・どんな状態でも気にせずに遊びますしね 笑
実際、この日も、さっそく遊びました♪
僕が遊んでる時は多少弾けるから楽しかったです
ま、ただでさえ、やっとの思いで階段を1段上がっても足を踏み外して転げ落ちたり足が上がらなかったりしてる状態なのに、更に身内に足を引っ張られて転げ落ちてる状況だから、何も解決策は無いですよ
こうなってしまった以上、最期まで今の様な人生になる事が決定です
親が死んだとしても、それはそれで鬱る原因になりますからね
せめて何度かキレとけば少なくとも親には仁子ちゃんの考えが多少は伝わってたかも知れないのに「言っても無駄だと悟って次第に言わなくなった」と諦めてしまった結果が、今です
それでも少しでも程度を軽くする為に抗い足掻く必要があるんですけど、無駄に達観し過ぎてる仁子ちゃんには・・・
人生の大半がメンヘラな人生の結末は、最後までメンヘラなままでしょ
襤褸雑巾になるとは思ってなかったし、なによりも可愛いし優しいし頭が良いから付き合ったんですけどねぇ
僕が好きになった判断、決して間違ってないと思うんですけどねぇ
間違ってたのは、仁子ちゃんが早めに対処&対応をしなかったという事実だけです
せめて容子ちゃんの様に深く考えないか、真希子ちゃんの様に図太かったら・・・
ちなみに、僕も相変わらず母が、食べ方は汚い、言う事は不愉快、物事の本質は理解らない、聴く耳は持ってない、センスは無い、イメージは出来ない、偉そうにほざく、学習はしない、責任を取ろうとしない、反省はしない・・・これを「不愉快」と言わずに何を不愉快と言うのか判らない程僕のストレスの元凶の1つですけど、感情論とか精神論じゃなくて、ひたすら正しい事を「正しい」&おかしい事を「おかしい」と言い続けてる結果、多少は発言&行動を気にする様になりましたよ
それでも、不愉快に変わりは無いですけど、じゃあ言わなきゃ良かったか?と考えたら、やっぱり仁子ちゃんの様に「次第に言わなくなった」事にはならないから、今までもこれからもひたすら正しい事を「正しい」&おかしい事を「おかしい」と言い続けます
レベルが低い奴には、そこまでやって初めて多少は効果が出ると感じてますからね
22~25歳まで属してた会社でさえ労働審判をやりまくったら多少は効果が出ましたからね
会社はもちろん親を思い知らせなくちゃいけない状況は悲しい事実ですけど、寧ろ、そこを怠ったら絶対に状況は変わらないと確信してます
僕なら、面倒臭いからとか大変だから諦めるという選択肢は存在しないです
人生に関係してるなら尚更
と考えたら、諦めた仁子ちゃんは親との関係で鬱る資質も資格も無いです

独裁

今日も元気に輸送系の仕分けのバイトに行ったら、支店長に「繁忙期で確実に荷量が多くなってるから、作業スペース確保の為にレイアウトを緋葉君主導でコンパクトにしといて」と頼まれました
多少面倒臭いですけど、こういう時こそ自分らが使い易い様に公に弄るチャンスだから目一杯コンパクトにして、それに伴ってシステムを構築しました
・・・と書くと、さっき言われて即対応するなんて天才か?と思われますけど、日頃から考えてたアイデアを実践しただけです
支店長から言われなくても年末の暇な時に勝手にやろうと思ってましたから 笑
だって、僕、無駄な時間が大嫌いなんですもん
だから22~25歳まで属してた会社で無駄を目一杯削った結果が会社を解雇するという結論になったんですもん
正社員よりもバイトの今の方が自由度が高いのは皮肉な話です
なによりも『業務とは作業効率とコミュニケーション』だから、如何に正確に如何に早く如何に楽しく如何に楽をするかを絶えず意識しとけば簡単な話です
と言うか、支店長、言うのが遅いよ!怒

side menu

肉球 話掲載日

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

肉球 自己紹介

緋葉忍

緋葉忍(ひばしのぶ)です
2010年1月(FC2に引っ越して来たのは2013年1月)から、無職で貧乏な僕の日常と想いを書いてます
基本、こういう芸風です →

FC2ブログランキングに参加してます
ここを見たら必ず↓をクリックしてください 笑


リンクをしてくれたら嬉しいです
リンクをしてくれた事を教えてくれたらもっと嬉しいです♪ (≧∇≦)/


肉球 登場人物

智子ちゃん
同じ中学
同じ歳♀
15&18歳の時に原付を乗り誤って僕に突っ込んで来た馬鹿
思い知らせたら、その後の人生が面白い事に 笑

仁子ちゃん
同じ中学同じ高校同じ大学
同じ歳♀
中1の頃に付き合い始めたけど、真面目過ぎて面白く無いから使い倒したら、その後の人生が凄い事に 笑

真希子ちゃん
同じ中学同じ高校同じ大学
同じ歳♀
せっかく可愛いから我慢出来ずに手を付けたのに、気が強い性格のせいで、その後の人生が凄い事に 笑

容子ちゃん
同じ中学同じ高校
同じ歳♀
せっかく仁子ちゃんと付き合ってる事を知らない内に手を付けたのに、男運が悪過ぎて、その後の人生が凄い事に 笑

祐子ちゃん
同じ高校
同じ歳♀
付き合ってた・・・と言うより、僕が突いてただけ 笑
高校を卒業後、御互いの実家が遠過ぎるとか僕が県外の大学に進学したから等で疎遠になってたけど、消滅した訳じゃないから、未だに適当に摘み食い中 笑

尚子ちゃん
15下♀
2013年2月頃から付き合ってる綺麗系巨乳
百貨店のイベントのバイトで知りあって、慰労会でお持ち帰りしたのがきっかけ

加来原君(KH)
22~25歳まで属してた印刷会社の同期
同じ歳♀
ちなみに、実は同じ大学(しかも、同じ学部)だった事を知ったのは退職した日

恵ちゃん
2下♀
22~25歳まで属してた印刷会社の同期
社会人になって最初に釣った♀

ゆーゆー
6下♂
百貨店のイベントの設営のバイトで知り合ったのがきっかけで未だに親しい
麻雀とバイクを愛する引き篭もり 笑 2018年4月頃に隣の市の会社に属してから滅多に会えてない

角ちゃん
同じ歳バツイチ♀
輸送系の仕分けのバイトのメンバー

和多さん
51歳♂
会社員
輸送系の仕分けのバイトのメンバー

肉球 ネタ元

Powered By FC2 blog



【Template】
FC2blogの着せ替えブログ
【Illustration】
オレンジジュース100%

side menu

肉球 最新話

肉球 仲間(?)

肉球 仕様

誕生県誕生市の宗教系幼稚園→誕生県誕生市の公立小→誕生県誕生市の公立中→誕生県誕生市の私立高→誕生県誕生市外の私立校→誕生県外の私立大

誕生県外の印刷会社(3年)→誕生県誕生市の設計会社(1年)→
今は、バイトをしたり、臨時職員をしたり、稼がせたり・・・笑

資格は普通自動車免許ぐらいしか持ってないです
色々取得した所で、僕は活用出来ないですから

肉球 種類

肉球 月毎過去話数

肉球 連絡

名前:
連絡先:
題:
内容:

肉球 広告