緋葉忍の日々 *2019年07月

ちょっとした事ですけど、ちょっとじゃない

久しぶりに輸送系の仕分けのバイトに行ったら、8月以降の担当表をコピーしてないわ、配り手の人に渡す伝票を事務に発注を頼んでないわ、僕が持って来てたボールペンを3本共無くしてるわ・・・
今までは僕が出来るだけやってたから仕方が無い面もあるけど、まさか誰も何も思い付かないとは思わなかったです 汗
業務場が軽く綺麗になってるのも、伝票が必ず足りてる様に用意されてるのも、塵袋が絶えず補充されてるのも、明日の予定が書かれてるのも、ボールペンが一定の場所に戻ってるのも、予定表のコピーが貼られてるのも、夜の内に妖精がやってくれてる訳じゃないのにね
僕は楽をする為に前日に準備して帰るのが当たり前だと思ってるからこそ当たり前にやってたけど、みんなは当たり前だと思っ・・・業界的にも職種的にも、民度が高いメンバーが集まる訳じゃないから仕方が無いか
何処かの会社に属せない理由の1つが、こういう所だからこそ、自由度が高い方を選んだと言えます

最後までフル活用

違算になる前に

さっそく引っ越してました
ま、「離婚した時に叩き出された」のもあるし、「結婚してる間に親が勝手に整理してた」のもあって、「物は少ない」から簡単だったんでしょうねぇ
実際、多少の服&食器と家具、新たに購入した冷蔵庫と洗濯機と掃除機ぐらいだけで、結構質素でした
ぶっちゃけ、会社に行くか、僕に遊ばれるだけの人生だから、物は特に要らないですしね 笑
で、みんなから「家賃は身体で?」と訊かれてるんですけど、容子ちゃんの身体は既に僕のおもちゃで、決して容子ちゃんのものじゃないから、容子ちゃんが身体で払おうと思っても払えないですよ
当然、金で払わせます 笑
今の状況じゃ、家賃(駐車場代込)+水道光熱費+食費+僕への御小遣いを払ったら、ほとんど残らないから、しばらく現状維持の生活になるんだろうなー
とか言ってたら、ただでさえ婆なのに、使い道も無い婆になって、現状維持も危なくなるんだろうなー
と言うか、容子ちゃんの弟夫婦が実家に住み始めたら、容子ちゃんは最初から居なかった事になるんだろうなー
容子ちゃんの親、中学とか高校の時なら自分らの体裁を考えて一応色々フォロったんでしょうけど、出来ちゃった婚をした挙句に離婚して出戻って立場を悪くしただけじゃなくて過去に不倫って慰謝料を払った事がばれて更に立場を悪くした今は、斬り捨てた方が早いと判断した気持ちは理解ります
最早、弟夫婦の事だけを考えるでしょうな
という訳で、放っといても産業廃棄物になるなら、僕が使い込んで産業廃棄物にしようと思います 笑

20年経っても消えない想い

P7301892.jpg
我が市の花火大会でした
昨年は災害のせいで中止になったけど、今年は無事実家でがっつり観ました
一昨年観に来たゆーゆーは、今年は県庁所在地の花火を友人と観に行って来なかったですけどね
ど無職の僕だって多少の税金を払ってるんだから優雅に花火を観る権利はあるはずです
と言うか、この日使った3000発の花火、22~25歳まで属してた印刷会社に撃ち込みたいと思ってしまった僕は、まだまだ病んでるんでしょうかね・・・

全て気温と湿度のせい

西ちゃん、また、ありがとね8月頃まで暑いのに、そして腰痛なのにバイトだけどな!他人の振り見て我が以下略

今回のプロジェクト、無事に終える事が出来ました
前回より更にシステムが変更になった事、想定の範囲外の客が結構来た事・・・
終わったら笑い話ですけど、色々大変でした
それでも、出来る事を出来る内に出来るだけやった自信はあるし、その結果も出てると感じてます
ただ、今回は、メンバー内での気質の違いが最後まで解消出来なかった事が心残りです
ま、島の御嬢様と、都会のちゃきちゃき娘と、郊外の苦労人と、外様が、上手く絡み合える方がおかしいですからね
「色々なメンバーを上手く纏めてくれてる」僕でも、さすがに、何とか・・・のレベルでしか纏める事が出来なかったです
長くやってたら、良い時も、そうじゃない時も、そりゃあ当然ある訳で、でも、嘆いてばかりじゃ物事は当然終わらないから配られた手札で勝負するしかない訳で、その結果の評価なら納得するしかないんだよなと感じてます
僕、結構呼んでもらえてるというだけで、特に役に立ってる訳じゃないですしね

他人の振り見て我が以下略

西ちゃん、また、ありがとね8月頃まで暑いのに、そして腰痛なのにバイトだけどな!

僕がバイトってる隣の建物で期日前投票をやってるのもあって、前に知り合って今回も来てるスタッフ(32歳♀)と一緒に昼食を食べました
前回辺りからシステムが変わったのもあって「覚える事が意外と多い」から「ミス、結構多くなってる」と凹んでました
という事は、当然「投票者も覚える事が意外と多い」から、ただでさえ民度が低いのに「特に年寄りは文句が多い」と愚痴ってました
如何に無能だろうと屑だろうと投票の権利は持ってるし、行政は全ての権利者を相手にしなくちゃいけない事実と現実を毎回不思議に感じてるから、気持ち、理解り過ぎる程理解ります
「少しだけ照合に時間がかかったからって急に怒り出した」り、「自分の記入ミスで作業が進まないのに謝りもしなかった」り、「手続きを理解しないままだった」り等な奴らは、観てるだけでストレスですもんね
そんな奴らが投票してる選挙の結果が我が国だと考えたら、如何に民度が低い奴らだらけかが理解ります
結局、公務員は言い返さないと確信を持ってやがるんですよ
実際、選挙に限らず僕がバイトってる所にも、そんな奴らは毎日何人も来ますから
だからこそ(?)僕は淡々と粛々と黙々と説明してます
今日なんか何度説明しても理解りやがらなかったけど、それでも呆れずに諦めずに親切丁寧に何度も説明してたら、自分の思い通りにならない事が判ったからか僕の大熱弁中に帰りやがったから後を追いかけて後から淡々と粛々と黙々と説明したら走り逃げてたけど、階段から落ちてました
説明義務はあるけど救助義務は無いから近寄らなかったけど、救急車を呼びやがって大迷惑でしたわ 笑
自分のレベルを一切上げない&上げる事が出来ない分際で自分以外に自分のレベル以上の事を要求しやがるなら、僕は絶対に目線を下げて対応する事は無いし、寧ろ、僕以上のレベルで対応します

バイトだけどな!

西ちゃん、また、ありがとね8月頃まで暑いのに、そして腰痛なのに

滅多に表に出る事は無いですけど、寧ろ、滅多に表に出る事が無いからこそオファーを受けたんですけど、それでも多少は表に出る事もある訳で・・・
客が手続きに来たから応対したら同じ中学だった奴でした
智恵ちゃんに興味があったのに僕が智恵ちゃんと親しくなったのが気に入らないのか僕が居ない時に智恵ちゃんに僕の評価を下げる様なデマで洗脳しやがってたし、せっかく美紀ちゃんを捕まえたのに「あいつは○○(仁子ちゃんの苗字)と付き合ってる」と余計な事を言いやがったし、自分よりも学力が低い僕の方が総合的に評価されてる事が気に入らないのか勝手に僕を格下認定して馬鹿にしまくりやがってたし、体育大会で棒倒しの時に後ろから飛び蹴って来やがったし、仁子ちゃんがぼろぼろの人生になったのは「あいつのせいだ」と喧伝しやがったし・・・等、徹底的にむかつく存在だったから、僕に気が付いてなかったですけど、わざわざ笑顔で手を振っときました










・・・こっちは、お前の個人情報なんか簡単に入手出来るどころかいじる事が出来る立場なんだぞと意識させる為に 笑
だって、未だにむかついてますからね
おかげで、同じ中学だった奴らから「俺の個人情報を全部調べてる気がするって言ってた」「(災害で実家が倒壊したから申請した)罹災証明の評価が想像以上にシビアだったのは、確実にあいつのせいとか愚痴ってた」「今回の手続き、あいつが無駄に時間をかけるかもとか言ってた」とメールが届きまくってて、無駄に僕にびびってて、笑い過ぎて御腹が痛いです

違算になる前に

容子ちゃんに「10月頃に弟が地元の支店に異動になるから弟夫婦が実家に住む様になるかも知れない」から「親が私に遠回しに出て行け的な雰囲気で接してくる」と相談されたから、僕が相続してるアパート(築28年)の部屋を貸す事にしました
ま、ただでさえ出来ちゃった婚で仲が悪くなってたのに、離婚して出戻った挙句に、同僚の結婚式の2次会で何度も口説いてきて、お持帰りされた時の元同僚に実家の前で待ち伏せされて殴られて近所の人に警察を呼ばれて、しかも、その事件のせいで過去に不倫で慰謝料を払った事までばれたりして「元々出戻った時に実家には居場所が無かったけど、町内に居場所が無くなった」娘なんか要らないわなー
という訳で、管理を任せてる不動産屋を呼んで、ちゃんと契約書を作成しました
元々は、父が父の母から相続した遺産ですけど、初めて有効的に使えそうです
・・・他の遺産は、何処にあるか調べても判らない(特に他県の)土地とか、何故今まで誰も処分してないのか不思議な廃虚ビルとか、アクセスが悪過ぎる農地とかだらけですからね 怒

地味なバージョンアップ

今日も元気に輸送系の仕分けのバイトに行・・・く暇が無かったけど、実家の地域の担当のドライバー(中学の後輩 ただし、10下)が給料明細書を持って来てくれました
先月度は、実質僕独りだったから過去最高額でした
と言うか、いつの間にか交通費が付いてました
実家から自転車で15分なのに・・・
ま、「規定」だから、もらっときます
という訳で、これからも今まで同様自分が出来る事を目一杯やるだけです

side menu

肉球 話掲載日

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

肉球 自己紹介

緋葉忍

緋葉忍(ひばしのぶ)です
2010年1月(FC2に引っ越して来たのは2013年1月)から、無職で貧乏な僕の日常と想いを書いてます
基本、こういう芸風です →

FC2ブログランキングに参加してます
ここを見たら必ず↓をクリックしてください 笑


リンクをしてくれたら嬉しいです
リンクをしてくれた事を教えてくれたらもっと嬉しいです♪ (≧∇≦)/


肉球 登場人物

智子ちゃん
同じ中学
15&18歳の時に原付を乗り誤って僕に突っ込んで来た馬鹿
思い知らせたら、その後の人生が面白い事に 笑

仁子ちゃん
同じ中学同じ高校同じ大学
中1の頃に付き合い始めたけど、真面目過ぎて面白く無いから使い倒したら、その後の人生が凄い事に 笑

真希子ちゃん
同じ中学同じ高校同じ大学
せっかく可愛いから我慢出来ずに手を付けたのに、気が強い性格のせいで、その後の人生が凄い事に 笑

容子ちゃん
同じ中学同じ高校
せっかく仁子ちゃんと付き合ってる事を知らない内に手を付けたのに、男運が悪過ぎて、その後の人生が凄い事に 笑

祐子ちゃん
同じ高校
付き合ってた・・・と言うより、僕が突いてただけ 笑
高校を卒業後、御互いの実家が遠過ぎるとか僕が県外の大学に進学したから等で疎遠になってたけど、消滅した訳じゃないから、未だに適当に摘み食い中 笑

尚子ちゃん
15下
2013年2月頃から付き合ってる綺麗系巨乳
百貨店のイベントのバイトで知りあったんですけど、慰労会でお持ち帰りしたのがきっかけ

加来原君(KH)
22~25歳まで属してた印刷会社の同期
ちなみに、実は同じ大学(しかも、同じ学部)だった事を知ったのは退職した日

恵ちゃん
2下
22~25歳まで属してた印刷会社の同期
社会人になって最初に釣った♀

ゆーゆー
6下
百貨店のイベントの設営のバイトで知りあったのがきっかけで未だに親しい
麻雀とバイクを愛する引き篭もり 笑 2018年4月頃に隣の市の会社に属してから音信不通

肉球 ネタ元

Powered By FC2 blog



【Template】
FC2blogの着せ替えブログ
【Illustration】
オレンジジュース100%

side menu

肉球 最新話

肉球 仲間(?)

肉球 仕様

誕生県誕生市の宗教系幼稚園→誕生県誕生市の公立小→誕生県誕生市の公立中→誕生県誕生市の私立高→誕生県誕生市外の私立校→誕生県外の私立大

誕生県外の印刷会社(3年)→誕生県誕生市の設計会社(1年)→
今は、バイトをしたり、臨時職員をしたり、稼がせたり・・・笑

資格は普通自動車免許ぐらいしか持ってないです
色々取得した所で、僕は活用出来ないですから

肉球 種類

肉球 月毎過去話数

肉球 連絡

名前:
連絡先:
題:
内容:

肉球 広告