緋葉忍の日々

頭と首と腰と踵が痛い

ま、空けときますま、僕でも役に立てれば

外でのイベントだったのに天気が良くなかったんですけど、客が異常に来てくれたし、なによりも、無事に終わらせる事が出来ました
完全裏方業務だったのもあって、日頃から「無能は動いてなんぼ」と言ってる様に、とにかく動きまくって業務を捌いただけの1日だったんですけど、僕的にも満足です
・・・1日で色々やらかしてたら、無能じゃなくて屑ですからね 汗
僕、さすがに佐東とか九明と同じ星で産まれてないですわ
ま、何事もですけど目一杯やれて楽しかったです
目一杯やれる環境を用意してくれた安ちゃんには感謝します
「来年も、よろしく!笑」と言ってもらえましたしね
基本、会社とか上司は目一杯やれる環境を用意する事が業務だと思います
当たり前の様に聴こえるんですけど、僕が属してた会社には残念ながら1人も居ませんでした
実際、僕が属した会社以外でも、滅多に無い&居ないです
だから、そういう会社&上司に巡り合う事こそが人生で1番大事な事だと感じてます
・・・と、昨年のねた= 足がぱんぱん! と同じ事を書いたんですけど、今年も同様でした
ただ、年々規模が大きくなってて、今回もバイトの人数を増やしてたのに座る暇はもちろん昼食を食べる暇も無かったです
でも、地元のはもちろん他市のゆるキャラも来てて楽しかったー!

似てる様で似てない 似てない様で似てる

udodnddodndndd.jpg
仁子ちゃんと、車で1時間位の所にある和食チェーン店で昼食を食べました
もちろん仁子ちゃんの奢りです
¥850/時で6時間/日の製品検査のバイト、「結構、神経を使う」事もあって、鬱病&パニック障害持ちで「(想定外の事があったら)頭の中が真っ白になって思考停止する」から「毎日、疲労困憊」で「白髪が増えた 泣」みたいです
業務なんて作業効率とコミュニケーションだけ考えとけば良いし、作業なんて慣れたら良いだけの話なんですけどねぇ
ま、そんなシンプルな事が出来るなら思い悩む事なんか無いから今頃鬱病にもパニック障害にもなってないでしょうけどね
・・・無能だからシンプルな事しか出来ない僕は、周りが馬鹿に見える病になりましたけどね 笑
付き合い始めた頃から、がちがちに真面目過ぎて遊びが全く無いブレーキの様な違和感を感じてたから、一応気にはしてたんですけど、次第に対応出来なくなって放ったらかしにした結果が今だから、もう少し諦めずに画策っといたら、今頃、少しは違った結果にな・・・ってないです
元凶が親だから
幼少の頃から散々毒されてたら、如何に僕が調教し直しても不可能です
仁子ちゃん、過去を顧みて今頃やっと色々言ってるけど、未だに何1つ対処出来てないですからね
おかげで、弾けなくちゃいけない時に弾ける事が出来ないどころか思考停止して、弾けちゃいけない時に変に弾け飛んでしまった感じがします
付き合ってた頃、実家だろうと放課後の教室だろうと通学路途中の農道脇の草むらだろうと、さっさと連れ込んで徐に服を脱がせたら胸を揉んでる僕を笑顔で見つめたまま固まってたけど、突発的な出来事に思考が追い付けないんだろうな程度にしか思った事が無いから、決して、僕のせいじゃないです
寧ろ、好きな様に遊べたから、気が付いても何も対処してないです
順調に調教出来てると思ってました 笑
と言うか、あっと言う間に次々に色々な奴に使い込まれる様になったから、対処するタイミング自体無かったです
それだけ親の影響は良くも悪くも大きいという事です
親の頭が悪い&レベルが低いからこその今の僕を見なくても理解るでしょ
食べ方は汚い、言い方は不愉快、物事の本質は理解らない、聴く耳は持ってない、センスは無い、イメージは出来ない、偉そうにほざく、責任は取らない、主体性は無い、学習はしない、後悔もしない、反省もしない、自分だけの概念と感情を自分以外に押し付ける・・・、未だに毎日キレてます
ただ、親を、僕は早い段階で反面教師にして、仁子ちゃんは抗わないまま諦めたという違いなだけです
今も、自分で活動して、自分で選んで、自分で応募して、自分で決断したと言っても、「言われた事をやってるだけ」に過ぎないから、店で客とやりまくってるか製品検査をしてるかの違いなだけで、「ハロワで見つけて現状=鬱病&パニック障害の事を相談しての障碍者枠での採用」じゃないと成立しない状況じゃ「自立して親から離れる」のは遠い先の話、いや、現実的に不可能かもなーと他人事ながら絶望してます
・・・僕?
僕は、既に諦めてるから、どうでも良いんです
あ、いや、諦めてるのは、僕をじゃなくて、僕以外をですけどね
という訳で、親の事を大好きだからこそ今までもこれからも正しい事は「正しい」&おかしい事は「おかしい」と当たり前の事を当たり前に言う&やって、せめて残りの人生を少しでも高いレベルで終わらせてあげるつもりです
それこそが僕が唯一出来る親孝行ですから

ま、僕でも役に立てれば

ま、空けときます

あれから連絡が無いなーと思ってたら、今日の夕方頃に電話をかけてきて「という訳で、来週、よろしくねー」で決まりました 汗
既にスケジュールが埋まってたら、どうするつもりだったんだろう・・・
絶対、暇だと思われてるわー










・・・正解 笑
流れ的には前回=昨年(安ちゃん、今年もありがとね足がぱんぱん!)と同じです
という訳で、業務的に把握出来てて今更用意する事は何も無いから、ただ、当日になるのを待つだけです
こういう風に、何処に行っても何をやっても評価される事が多いのに、何故世間は僕の素晴らしさを理解らないんだろう・・・










みんなも、そう思いませんか?笑

来年も祝える様に・・・

omakekkekeoiwai.jpg
父の74歳の誕生日だから家族でケーキを食べました
行政的な手続きは全て終えたと言っても相続敵な手続きは結構残ってるのもあって、まだまだ名前を見る機会があるから、存在が遠くなった感は特に無いですけど、(遺影に)文句を言っても返事が返って来ないのは、ただただ寂しいです
母は相変わらず食べ方は汚い、言い方は不愉快、物事の本質は理解らない、聴く耳は持ってない、センスは無い、イメージは出来ない、偉そうにほざく、学習しない、後悔しない、反省しない、主体性を持てない等、僕の親のくせに無能ですけど、母には父に出来なかった分、今まで以上に正・・・ちょっと前に書いたから以下略です 笑

理解ってた事ですけどね・・・

satumamsasasasa.jpg
satututut,tmtt
同じ中学だったからじゅんじゅんが「出張の御土産」を持って来てくれました
じゅんじゅんは、小~中と同じ学校で、昔から結構一緒に遊以下略 笑
中学の時、僕と別れた後に次々と使い込まれてた仁子ちゃんを「今なら俺でもやれる!」と口説いたりして調子良い奴だったけど、市内で1番偏差値が高い高校&県内で1番偏差値が高い大学に進学したりと、決して、調子が良いだけの奴じゃなくて、いつの間にか結婚してたり、子供が2人居たりという結構リア充で羨ましい奴です
幼稚園の頃に既に結構なアスペだった僕と一緒に遊んでくれた事は今更今頃感謝感謝です
中学の頃は似た様な成績だったんだけど、いつから&何処から差が付・・・
ま、小1の川島事件(教室で花瓶が割れたのを花瓶の横を過敏が割れる5分前に通ったというだけの僕のせいにしやがった同級生の証言を信じて僕を犯人にして済ませようとしたから校長を巻き込んで謝罪させた事件)だろうな 怒
あの日から、学校はもちろん教師も同級生も誰も信用しなくなって人生が楽しくなくなったからなー
挙句に、この後にも、小5の時の岡村事件(詳細、略)、森賀事件(詳細、略)、笹井事件(詳細、略)、中2の時の中本事件(詳細、略)、高1の時の宮路事件(詳細、略)、平木事件(詳細、略)、大2の時の伊東事件(詳細、略)があった事を考えたら、差が付き過ぎたのは納得です
人運が無い事が、こんなに人生に影響するとは・・・

このままじゃ壁を2枚程壊してしまう・・・

輸送関係のバイト、毎年計¥700000位の収入です
都市計画関係のバイト、毎年必ず1~3回/年呼んでもらえるから、計20000~60000位の収入です
市役所のイベントのバイト、毎年必ず1~2回/年呼んでもらえるから、計200000~400000位の収入です
この基本的にメインのバイトを、悪戯に労働りまくっても意味が無いから、所謂壁の事を色々考えながら帳尻を合わせて¥1000000以下にしてます
ただ、市役所のイベントのバイト、今年は計4回呼んでもらえるっぽくて、市役所のイベントのバイトだけで計¥800000位の収入になってしまうから、それ以外のバイトで調整しないと、あっと言う間に壁を越えてしまう・・・という状況が既に見えてしまってます
という訳で、今から少しづつ調整する為に輸送関係のバイトのペースを多少緩やかにしてるんですけど、実質、僕独りだから既に支障が出まくってます
収入を得たいからこそ労働ってるのに、収入を得る為に労働れる程労働らない方が効果的とか、まさに本末転倒ですよ・・・
よし! 登録してる名前を母の名前にしてもらおうかな!
サラブレッドの小泉進次郎が少子高齢化の対策案で現役の定義変更を力説しても何も言われないんだから、庶民どころか超貧民の僕が税金の対策案で登録名義変更を力説して(実践して)も何も言われないですよね!

どうせ誰も読みませんしね

2017年のねたを削除しました
過去は過去、今は今だから、振り返らずに上を向いて真っ直ぐ歩いて行きます

無駄な時間を費やす気は微塵も無い

merokyasasasasasasa.jpg
imomototottt.jpg
尚子ちゃんと、北海道に旅行に行きました
無職だって、たまには息抜きをしても良いでしょ!
尚子ちゃん、シフトの関係で4連休でしたしね
飯食って温泉に入って少しだけ観光をして・・・なんちゃって新婚旅行を楽しみました
毎日ハロワに行ったら必ず何処かの会社に属す事が出来るなら、そりゃあ僕だって毎日何時間でもハロワに居座りますけど、僕が突っ込んだぐらいで泣く様な職員が居るだけですからねぇ・・・
確かに、行かないと求人を見つける事は出来ないですけど、その確率の為に毎日結構な時間を費やさなければいけない事実は、あまりにも非合理的です
それなら、他の手段を考えるのが必然ですし、その前に、他の事の優先度が上がるのも必然です
「求人、選ばなかったら結構ある」と言われる事が多いですけど、選んでるのは僕じゃなくて僕以外ですから
ハロワに行ってパソコンで46歳&市内の会社&給料手取り18万で検索しただけで既に検索結果は0ですからね
それに、決して何処かの会社に属したい訳じゃなくて、何処かの会社に属して幸せになりたい訳で、だからこそ「完全週休6日制」とか「月給1億」みたいな非現実的な拘りを持ってる訳じゃなくて、ただ『割が良い会社』を探してるんです
別に能力がある訳じゃなくて、寧ろ、無能だから、特に給料の事なんか偉そうにほざく資質も資格も無い事を自覚してますから
実家から通えるなら、(生活出来るかどうかは別にして、)それだけで幸せですよ
そういう会社が、何処にも存在しない事こそが問題なんです
だから、世間は「空前の人手不足」と騒ぎやがってますけど、不足してるのは人手じゃなくて、この国、この国の会社、この国の奴らのレベルですし、僕の運なだけです
そういう意味で、僕が何処かの会社に属せない原因が自分には一切無いとは考えてなくて、当然自分にも責任があると考えてて、自分の責任分だけは確実に責任を取ろうと思ってますし、実際、取り続けてます
この国、この国の会社、この国の奴らが、僕が何処かの会社に属せない原因のメインの分際で責任を一切取りやがらないとしてもです
僕が頻繁に言ってる「たくさん税金を払って欲しかったらたくさん税金を払ってもらえるだけの国になれば良いだけ、良い人材に応募して欲しかったら良い人材に応募してもらえる会社になれば良いだけ、言う事を聴いて欲しかったら聴いてもらえるだけの存在になれば良いだけ、手伝ってもらいたかったら手伝ってもらえる存在になれば良いだけの簡単な話」なのにねー
どうせ、今、何処かの会社に属せた所で必ず結婚出来る訳じゃないし、結婚出来た所で必ず(そこそこでも)生活出来る訳じゃないし めでたく子を製造出来た所で尚更(そこそこでも)生活出来る訳じゃない事を鑑みたら、僕の様な状況の奴は、さっさと世間的な人生は諦めて、自分だけが納得出来る人生を模索するのは必然でしょ
これこそが、僕が明日も頑張って生きてみようと想える唯一の理由です

今まで判り難かったから

引用の部分をこの色にしました

深い不快

「面接でノック2回」「室内でコート」は本当に失礼? プロのマナー講師に聞いてみた
ITmedia ビジネスオンライン(1/24)
リンクが切れてるかも知れません
<(_ _)>
29歳の時に実家の最寄のハロワから就職支援講習会のお知らせが届いたから参加した事があるんですけど、何処かの専門学校の校長(♀ 当時50歳位?)がマナー講座を始めやがったから「もしかして、僕らが何処かの会社に属する事が出来ない原因はマナーのせいだと思われてるんですか? マナーさえ身に付けたら必ず何処かの会社に属する事が出来るんですか? それがハローワークが考える就職支援なんですか?」と突っ込んだら、何処かの専門学校の校長(♀ 当時50歳位?)は「私は、こういう事をしてくれと依頼を受けただけだから・・・」と知らん顔するし、就職支援講習会の担当っぽい職員(♀ 当時30歳位?)は半泣きになるし・・・、それでも我慢して最後まで居てあげて、最後にアンケートと感想を書かされたから、録画ってるからハロワが僕らをマナーを知らないから何処の会社にも属せないと考えてる事を世界中に広報宣伝しときます的な事を書いといたら、翌日に責任者が実家に謝罪の電話をかけてきやがったし・・・で、未だにむかついてるんですけど、マナー講師という肩書きで偉そうにほざける我が国は本当に素敵で幸せな国だと改めて感じました
「2回のノックはトイレと同じで失礼に当たる」「国際標準マナーに則した正しい回数は4回」
僕、アメリカでバイトってた時、上司も同僚も友人も僕が居る部屋に入る時はノックは毎回2回だったですけど、あいつら、僕が居た部屋をトイレだと思ってノックしてたのか・・・?
と言うか、筆者の濱口翔太郎上司に俺の部屋はトイレじゃないぞ!」と激怒されたらしいけど、ぶっちゃけ、ノックの回数を論じる前に、その程度の認識しか持てない上司のレベルの低さを論じるべきでしょ
で、村山愛NPO法人 日本サービスマナー協会に所属するマナー講師をやってるくせに「相手が不快に思えばマナー違反になる」程度にしか考えてない挙句に、その程度の認識で、ノックの回数は、2回ではなく3~4回ノックするよう指導している&コートを着たまま屋内に入らない方が良いと言われてるのはコートには、ほこりや花粉などの汚れが付着しているので、その状態のまま室内に持ち込むと不快に感じる方がいらっしゃるためです。外で汚れをはらった上で、コートの裏地が表に出ている状態でたたみ、手に持ってから入室することをお勧めします。外の汚れを中に持ち込まないようにするため コートは外で脱ぐべきだと思います 商談中などにジャケットを脱ぐのは、ジャケットを着用するのがビジネスシーンでの正しいマナーなので、私は脱ぐのを控えた方がいいと考えますとしか論じる事が出来ないとは、マナーなんて、所詮、言った者勝ちなんだろうなとしか思えないです
世の中には多様な考え方を持つ人がいるので、まずは相手に応じて使い分けてみてもいいのではないでしょうか
じゃあ、それを、まず相手に言えよ
こっちにばかり押し付けるな
結局、いちいちわざわざ気にさせる様な馬鹿がうじゃうじゃ居るから、ああいう奴らがのさばれるんだろうなー
という訳で、この国、この国の会社、この国の奴ら! 僕は、あらゆる非合理的な事は不快だから、マナー違反にならない様に気を付けろよ
なによりも、マナー講師みたいな存在自体が不快なんですけどー

side menu

肉球 話掲載日

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

肉球 自己紹介

緋葉忍

緋葉忍(ひばしのぶ)です
2010年1月(FC2に引っ越して来たのは2013年1月)から、無職で貧乏な僕の日常と想いを書いてます
基本、こういう芸風です →

FC2ブログランキングに参加してます
ここを見たら必ず↓をクリックしてください 笑


リンクをしてくれたら嬉しいです
リンクをしてくれた事を教えてくれたらもっと嬉しいです♪ (≧∇≦)/


肉球 登場人物

智子ちゃん
同じ中学
15&18歳の時に原付を乗り誤って僕に突っ込んで来た馬鹿
思い知らせたら、その後の人生が面白い事に 笑

仁子ちゃん
同じ中学同じ高校同じ大学
中1の頃に付き合い始めたけど、真面目過ぎて面白く無いから使い倒したら、その後の人生が凄い事に 笑

真希子ちゃん
同じ中学同じ高校同じ大学
せっかく可愛いから我慢出来ずに手を付けたのに、気が強い性格のせいで、その後の人生が凄い事に 笑

容子ちゃん
同じ中学同じ高校
せっかく仁子ちゃんと付き合ってる事を知らない内に手を付けたのに、男運が悪過ぎて、その後の人生が凄い事に 笑

祐子ちゃん
同じ高校
付き合ってた・・・と言うより、僕が突いてただけ 笑
高校を卒業後、御互いの実家が遠過ぎるとか僕が県外の大学に進学したから等で疎遠になってたけど、消滅した訳じゃないから、未だに適当に摘み食い中 笑

尚子ちゃん
15下
2013年2月頃から付き合ってる綺麗系巨乳
百貨店のイベントのバイトで知りあったんですけど、慰労会でお持ち帰りしたのがきっかけ

加来原君(KH)
22~25歳まで属してた印刷会社の同期
ちなみに、実は同じ大学(しかも、同じ学部)だった事を知ったのは退職した日

恵ちゃん
2下
22~25歳まで属してた印刷会社の同期
社会人になって最初に釣った♀

秋さん
12上
2014年7月から仕分けのバイトに来た人
真面目で即戦力
腕を切ったら血じゃなくて酒が出る星の住人 笑

ゆーゆー
6下
百貨店のイベントの設営のバイトで知りあったのがきっかけで未だに親しい
麻雀とバイクを愛する引き篭もり 笑 2018年4月頃に隣の市の会社に属してから音信不通

Powered By FC2 blog

FC2Ad




【Template】
FC2blogの着せ替えブログ
【Illustration】
オレンジジュース100%

side menu

肉球 最新話

肉球 仲間(?)

肉球 ネタ元

肉球 仕様

誕生県誕生市の宗教系幼稚園→誕生県誕生市の公立小→誕生県誕生市の公立中→誕生県誕生市の私立高→誕生県誕生市の隣の私立校→隣の島県の私立大

隣の島県の印刷会社(3年)→誕生県誕生市の設計会社(1年)→
今は、バイトをしたり、臨時職員をしたり、稼がせたり(笑)・・・

資格は普通自動車免許ぐらいしか持ってません
色々取得した所で僕は活用出来ませんから

肉球 種類

肉球 月毎過去話数

肉球 連絡

名前:
連絡先:
題:
内容:

肉球 広告

フルーツメール